あさドラ女優、漫画家も出演! 意外な「相棒トリビア」 (2/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

あさドラ女優、漫画家も出演! 意外な「相棒トリビア」

このエントリーをはてなブックマークに追加
AERA#ドラマ
相棒season13(上) Amazonで購入する

相棒season13(上)
Amazonで購入する

■トリビア3 ビッグカップル誕生!

 及川はseason10撮影開始直前の2011年7月に檀れいと結婚したが、2人の出会いはseason8第10話「特命係、西へ!」。檀はメインゲストで、及川演じる尊の元カノ役だった。

■トリビア4 別役で登場も

 ゲストでは別役で幾度も登場する人がいるが、歴代相棒4人はその役のみで出演。だが実は、水谷豊は右京以外の役で登場したことがある。「アリス」で「とてもよく似ていた」と言及される元法務省の官僚役だった。ちなみに、米沢役の六角や、芹沢役の山中も、レギュラーになる前に別役で出演。川原は映画「米沢守の事件簿」で声と手のみだが、別役を演じている。

■トリビア5 右京の呼び方

 薫は「右京さん」で、美和子やたまきら女性陣も同様。尊と享は「杉下さん」、亘で再び「右京さん」に。酔った陣川から「杉さん」、遠縁の花(原沙知絵)から「おじさま」。伊丹らからは「警部殿」だ。

AERA  2016年2月1日号より抜粋


トップにもどる AERA記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい