実は南ア戦じゃない? 五郎丸のターニングポイントは◯◯

ラグビー

2015/12/25 07:00

 ラグビー日本代表としてW杯を戦い、日本のみならず世界にその名をとどろかせた五郎丸歩(ごろうまるあゆむ)(29)。インタビューで語られたのは、悔しさと期待される喜び、そして責任感だった。

あわせて読みたい

  • 悲願の8強へ“躍動”五郎丸…日本、サモアに圧勝 元日本代表が勝因を分析する!

    悲願の8強へ“躍動”五郎丸…日本、サモアに圧勝 元日本代表が勝因を分析する!

    dot.

    10/4

    日本人の多くが「にわか」だったからこそ、ラグビーW杯は盛り上がった!

    日本人の多くが「にわか」だったからこそ、ラグビーW杯は盛り上がった!

    dot.

    11/2

  • 南ア・豪の選手が続々参戦!日本ラグビー界はこれからが面白い

    南ア・豪の選手が続々参戦!日本ラグビー界はこれからが面白い

    ダイヤモンド・オンライン

    10/13

    自国開催のW杯、ラグビー日本代表は実際のところ勝てるのか?

    自国開催のW杯、ラグビー日本代表は実際のところ勝てるのか?

    dot.

    8/1

  • 五郎丸歩 W杯日本開催でも代表になるつもりはない

    五郎丸歩 W杯日本開催でも代表になるつもりはない

    週刊朝日

    5/14

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す