男女はなぜすれ違う? 脳、遺伝子的な理由も

 なんでこうなの! こっちが普通でしょ! いや、俺のほうが正しい! 育ってきた環境が違う夫婦の間には、日常のさまざまなルールをめぐってバトルが勃発。そもそもなぜ、夫婦はすれ違うのか。そこには意外な理由があった。

 医療関系の会社にパートで勤める女性(45)は結婚以来、夫の洗面台の使い方にイラついてきた。女性は洗面台を使ったあと必ずひと流しして、メラミンスポンジを使って磨く。だが、夫はいつも最後にペッと吐き出し、そのまま。

「スポンジ使って、とまで言わないから、せめてひと流ししてほしい。気持ち悪いです」

 中学、高校の同級生。知り尽くしたはずの仲だった。まさかこんなことに悩まされるとは。家計や子育てをめぐる夫婦バトルは絶えず、最近女性は、夫が食事中にたてるクチャクチャという音が耳に障って仕方ない。

「若い頃は音はしていなかったはず……。今となっては、夫のすべてにイラつく」

 アエラがアエラネットなどを通じて行った夫婦アンケートには、夫婦のすれ違いや感情の行き違いについて多くの声が寄せられた。パジャマを洗う回数の違い、歯磨きをする場所をめぐる攻防、ファストファッションvs.ブランドもの……夫婦間に横たわるいくつもの溝について、克明なる訴えがあった。夫婦はなぜこうもすれ違うのか。

続きを読む

TwitterでAERA dot.をフォロー

@dot_asahi_pubさんをフォロー

FacebookでAERA dot.の記事をチェック