スマホならぬ「スマートおもちゃ」 見えないドラムで演奏も (2/2) 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

スマホならぬ「スマートおもちゃ」 見えないドラムで演奏も

このエントリーをはてなブックマークに追加
AERA
Moff高萩昭範社長(38)[東京都千代田区]たかはぎ・あきのり/京都大学卒業。司法試験に失敗し、外資系経営コンサルティング会社に就職。メルセデス・ベンツ日本などを経て独立。中国史オタクだが「話を聞いてくれる人が周りにいないんです」。2歳半の長女もMoffで遊ぶ(撮影/編集部・内堀康一)

Moff
高萩昭範
社長(38)
[東京都千代田区]
たかはぎ・あきのり/京都大学卒業。司法試験に失敗し、外資系経営コンサルティング会社に就職。メルセデス・ベンツ日本などを経て独立。中国史オタクだが「話を聞いてくれる人が周りにいないんです」。2歳半の長女もMoffで遊ぶ(撮影/編集部・内堀康一)

 高萩さんは、感慨深げに言う。変えたいのは、スマホやタブレット、パソコンの画面にかじりつく現代人の暮らしそのものだ。

「スマホのアプリっていうと、画面をのぞき込んで楽しむものがほとんどで、会話もしないし、動かない。Moffで人を画面から解放し、もっと体を使ったコミュニケーションや遊びを増やしたいんです」

 開発の始まりは、13年1月に参加したプログラマーやエンジニアがチームを組んで技術を競い合う「ハッカソン」だった。初対面のメンバーと話し合ってセンサー認識型のアプリを開発すると、評判になった。

「可能性を感じたんです。アプリでほかの端末を使うという発想がそれまではなかったので、わくわくしたというか」

 産みの苦しみを数カ月味わい、完成した端末には柔らかい名前を付けたくて、ぬいぐるみなどの柔らかさを表すときに使う擬態語の「もふもふ」から取った。普段はおとなしくみんなの輪に入れないような子どもが、一緒に遊ぶようになったという報告を聞くと、心底うれしい。

AERA  2015年8月24日号より抜粋


トップにもどる AERA記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい