留学、インド放浪、他社で働く…会社の「休職制度」活かし方

2015/06/23 16:00

 ダイバーシティーという言葉を頻繁に耳にするようになった現在、多様な価値観に触れる機会の重要性は多くの企業が感じている。それを研修ではなく、休職制度という形で社員に提供しているのは、星野リゾートだ。約10年前から最長2年間の「学習休職制度」を導入している。人事部の小金井成子さんは言う。

あわせて読みたい

  • 100人の顔)星野リゾートの星野佳路代表(59) 「温泉旅館は日本文化のテーマパーク」

    100人の顔)星野リゾートの星野佳路代表(59) 「温泉旅館は日本文化のテーマパーク」

    週刊朝日

    1/6

    上司をナメた若手3人が一斉に休職届、工場長はどう乗り切るのか

    上司をナメた若手3人が一斉に休職届、工場長はどう乗り切るのか

    ダイヤモンド・オンライン

    9/18

  • 「教科書通りにやれば作れる」星野リゾート流ブランド構築法

    「教科書通りにやれば作れる」星野リゾート流ブランド構築法

    AERA

    4/16

    ゴンドラに動物園まで 今どき「ワーケーション」を覗いてみた!

    ゴンドラに動物園まで 今どき「ワーケーション」を覗いてみた!

    週刊朝日

    8/31

  •  “留学ビザ”でも目的は“労働” 増え続ける外国人留学生たちのシビアな現実

    “留学ビザ”でも目的は“労働” 増え続ける外国人留学生たちのシビアな現実

    AERA

    8/6

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す