心筋梗塞リスクが4倍に? 発症率と男性ホルモンの関係

2013/10/14 16:00

 イライラ、頻尿、不眠…。男性にもある更年期障害。その原因である男性ホルモンの減少は、認知症や動脈硬化のリスクを高める。単なる不調と片付けるのは危険だ。

あわせて読みたい

  • スマホやPCでテストロテン値低下? 男性更年期障害とは

    スマホやPCでテストロテン値低下? 男性更年期障害とは

    週刊朝日

    9/14

    「朝立ち」しないはヤバい? 原因不明の体調不良にホルモン補充療法

    「朝立ち」しないはヤバい? 原因不明の体調不良にホルモン補充療法

    週刊朝日

    11/20

  • 「男性更年期障害」で疲れやすい、 人と会う機会が減ると男性ホルモンが減少

    「男性更年期障害」で疲れやすい、 人と会う機会が減ると男性ホルモンが減少

    dot.

    6/19

    「男性更年期障害」ひどい場合は仕事辞めることも

    「男性更年期障害」ひどい場合は仕事辞めることも

    AERA

    10/12

  • 更年期障害が「人が変わったよう」に落ち着き、劇的に効くホルモン補充療法

    更年期障害が「人が変わったよう」に落ち着き、劇的に効くホルモン補充療法

    dot.

    6/11

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す