子どもに罵声あびせる「毒親」 その胸の内は

介護を考える

2013/10/10 16:00

 自分の子どもに対して支配や虐待、そして依存する「毒親」の存在。子どもは成長して自立しても、親が要介護になったとき、再び苦しめられることになる。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す