謎のタピスリー センスアピールのため作られた?

2013/05/19 16:00

 真紅の背景に千花文様(ミルフルール)がちりばめられ、中央には美しい貴婦人が優雅に立つ。彼女のそばには神話上の生き物、一角獣が寄り添う。美しくも神秘的な、6枚のタピスリー「貴婦人と一角獣」が、パリ・国立クリュニー中世美術館から日本にやってきた。

あわせて読みたい

  • スランプの奏者も救った…モダン楽器にない「古楽」の魅力とは?

    スランプの奏者も救った…モダン楽器にない「古楽」の魅力とは?

    AERA

    9/29

    花暦 夏の野に貴婦人のごとく凛と咲く花~「百合」

    花暦 夏の野に貴婦人のごとく凛と咲く花~「百合」

    tenki.jp

    6/24

  • 織田家第16代当主「信長没後、秀吉、家康に仕えた織田家の流転」

    織田家第16代当主「信長没後、秀吉、家康に仕えた織田家の流転」

    週刊朝日

    6/17

    かつてハワイに麻疹の免疫があったら、米国ではなくイギリス連邦になっていた!?
    筆者の顔写真

    早川智

    かつてハワイに麻疹の免疫があったら、米国ではなくイギリス連邦になっていた!?

    AERA

    4/24

  • 復活! 漆黒の“貴婦人”SLやまぐち

    復活! 漆黒の“貴婦人”SLやまぐち

    10/21

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す