あゆ「聖子ちゃん的」に話題提供するもCDはいまいち 〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

あゆ「聖子ちゃん的」に話題提供するもCDはいまいち

《業界コンフィデンシャル 松本佳子 》

このエントリーをはてなブックマークに追加
芸能ライター・松本佳子AERA#熱愛#離婚
浜崎あゆみさん(撮影/写真部・東川哲也)

浜崎あゆみさん(撮影/写真部・東川哲也)

 今年1月に離婚した歌手の浜崎あゆみサマ(34)に新恋人が発覚した。ただ、堂々の交際宣言なのにどうにも風向きが怪しい。というのも、あゆサマのバックダンサーを務めているお相手のマロちゃんこと内山麿我(まろか)さん(28)が離婚裁判中だったから。不適切な関係だったのだ。

 元奥さんは10月下旬に離婚を不服として控訴したばかりだったが、この原稿を書いている間に突然離婚が成立。違和感。でもその元奥さんの年齢が43歳、ダンサーで振付師と聞くと、離婚話がスピード解決した理由がなんか妙に納得できたりもするが。

 ともあれ、裁判にまでなっていた離婚を早期解決させるくらいあゆサマの力は健在ということなのだろう。一般庶民にはもうついていけそうもないが、高嶋政伸さんはうらやましがっているだろうな。

 とはいえ、最近のあゆサマはCDの売れ行きはいまいち。すっぴんを公開したり、セクシーな下着姿を披露したり、元カレと別れたときのことを告白してみたりと話題は尽きないが、本業には結びついていない。

 今回も真剣交際宣言直後に海外の通信社のカメラマンが撮影したというパリでのツーショット写真が公開されたが、その写真も少々わざとらしい感は否めず。来年のデビュー15周年に向け11月8日から5カ月連続でCDをリリース中のあゆサマということで、熱愛騒動すらプロモーションに思えてしまう。

 バックダンサーと結婚や交際した芸能人といえば小柳ルミ子さんや、大先輩の歌姫・松田聖子ちゃんが思い浮かぶ(2人ともその後トラブルになっていたけど、あゆサマは大丈夫かしら)。その聖子ちゃんといえば、ミュージシャンの原田真二さんともウワサがあり、原田さんが離婚したことで一時期騒動になった。が、結局2人の真実はわからないまま。プライベートを明かすことなく、元亭主や元カレのことを話すでもなく、“ウワサ”を提供するのが聖子ちゃんのすごいところ。あゆサマ、聖子ちゃん的なやり方ではあるが、残念ながらちょっとズレてる。

AERA 2012年12月3日号


トップにもどる AERA記事一覧

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい