この夏はQuizKnockと地球温暖化問題を楽しく学ぼう!

朝礼 8月17日(火)11時~

『AERA with Kids』×『ジュニアエラ』×QuizKnock(クイズノック)伊沢拓司さん
今回の夏休み特別企画をご説明。地球温暖化問題についての基礎情報と、クイズで学ぶことの意味、全編通して重要なキーワードになる「カーボンニュートラル」についてなどをお伝えします。
伊沢拓司さん(いざわ・たくし)
2016年「楽しいから始まる学び」をコンセプトにWebメディア『QuizKnock』を開始。19年株式会社QuizKnock設立と同時にCEO就任。学校訪問から企業PR支援までマルチに活動するクイズプレイヤー。

1限目 8月18日(水)11時~

葉一さんと学ぶカーボンニュートラル
チャンネル登録者数152万人、教育系YouTuberとして注目される葉一さん。『AERA with Kids』『ジュニアエラ』にも登場。学ばせ方のポイントや、自宅学習の仕方なども解説してもらいます。
葉一さん(はいち)
「とある男が授業をしてみた」の公式サイト、19ch.TV(塾チャンネル)を運営。小学3年生から高校生に向けた授業動画をメインに3600本ほどの動画を配信中。教員とも塾講師とも異なる次世代の教育者として注目されている。

2限目 8月19日(木)11時~

ニュースでよみとくカーボンニュートラル
朝日新聞で環境やエネルギー問題を専門に取材している石井徹編集委員が、地球温暖化に関して、世界や日本で起きていることについて解説します。
石井徹さん(いしい・とおる)
朝日新聞編集委員。1985年朝日新聞入社、97年の地球温暖化防止京都会議(COP3)以降、国内外の環境問題やエネルギー問題を中心に取材・執筆。共著に『地球異変』『地球よ 環境元年宣言』『エコウオーズ』など。

3限目 8月20日(金)11時~

親子でチャレンジ、カーボンニュートラル
『AERA with Kids』のアンバサダーに登場してもらい、環境問題、社会問題について、親子でどんなことに取り組んでいるか(取り組んでいきたいか)など、具体的に紹介してもらう予定です。普段の子育てについてのトークタイムも。

YouTube Live  8月21日(土)14時~

『AERA with Kids』×『ジュニアエラ』×QuizKnock

インスタグラムライブでお届けした朝礼から3限目までの集大成として、①入門編「カーボンニュートラルクイズ」②自動車業界編「水素で動く燃料電池自動車関連クイズ」③達人編「今日から実践! カーボンニュートラル・スペシャルクイズ」など、QuizKnockメンバーのわかりやすいクイズ解説を楽しみながら学んでいきます。
※カーボンニュートラルについて詳しく知りたい方はこちら
YouTube Liveの視聴予約はここをクリックしてください!
QuizKnock(クイズノック)は、東大クイズ王・伊沢拓司さんが中心となって運営する、エンタメと知を融合させたメディア。「楽しいから始まる学び」をコンセプトに、何かを「知る」きっかけとなるような記事や動画を毎日発信中。YouTubeチャンネル登録者数は164万人を突破。(2021年7月時点)。今回参戦してくれるのは、左からノブさん、伊沢拓司さん、山本祥彰(やまもと・よしあき)さんの3人。

木村恵子編集長メッセージ

 『AERA with Kids』は、今の時代にあった自分らしい子育てをしたいというママやパパたちの悩みに寄り添い、子育てをアップデートするためのヒントを送り続けてきました。『ジュニアエラ』は、次世代を担う子どもたちの知的好奇心に答え、学校の教科書だけでは得られない「知るって、考えるって楽しい!」と思えるような学びを提供してきました。その役割は、昨年来のコロナ禍でますます強まっていると感じています。
「夏休み」は親子で深い学びをするチャンスです。今夏もまた、レジャーに繰り出すことは難しいかもしれません。だからこそ、親子が家にいながら楽しく学べる機会を提供したい。そんな思いから、『AERA with Kids』×『ジュニアエラ』夏休み特別企画 親子で学びを止めるな! … 2050年の地球のためにいまできること…を立ち上げました。

『AERA with Kids』&
『ジュニアエラ』編集長
木村恵子
きむら・けいこ 1975年、福井県生まれ。99年に朝日新聞入社。2004年からAERA編集部。14年からAERA副編集長、18年からジュニアエラ編集長、21年からAERA with Kids編集長。小4と年中の2児の母。

 両誌のノウハウを生かして、楽しく学べるコンテンツを提供し、オンラインで「親」と「子」が肩をならべて学習できるような機会にしたいです。この取り組みを通して、親子が一緒に会話する、議論する。実はそれこそが最高の学びです。
 親子で2050年の地球を考える――。夏休み“最高の親子体験”を創り出したい!
そう思っています。

『AERA with Kids』

年4回、3月・6月・9月・12月の各5日発売。998円(税込)

先輩ママたちの実例をふんだんに盛り込み、実用的な内容にこだわった子育て実用誌。学力アップや家庭学習のコツ、親子関係や食育、読書案内、お出かけ情報まで楽しく学べる内容を網羅的に紹介。

『ジュニアエラ』

毎月15日発売。499円(税込)

政治経済、環境問題など日々の時事ニュースに加え、サイエンスや歴史などのテーマを独自の切り口で小学生にわかりやすく解説した月刊誌。親子で一緒に、楽しく勉強しながら読む一冊。

視聴上の大切なお願い

著作権・肖像権保護のため、本サイト並びにイベント動画は、キャプチャー・録画・録音・SNSなどでの拡散はお控えください。

大容量のデータ通信を消費するため、Wi-Fi環境で視聴することを推奨します。

予定していた配信がやむを得ず休止となる場合があります。

配信時間になっても映像が表示されない場合、一度リロードしてください。
そのほか、詳細はYouTube画面の概要欄に記載しますので必ずご確認ください。

≪イベントに関するお問合せ≫
#親子まなとめ実行委員会_2021夏
event@asahi.com

※本コンテンツに記載されている会社名、サービス名、商品名、ロゴは、各社の商標または登録商標です。
デザイン/洞口 誠、大内 和樹  企画/AERA dot. AD セクション 制作/朝日新聞出版メディアプロデュース部ブランドスタジオ