月経&ストレスのお悩み解決!ー「未病先防」で毎日をもっと楽にー

〈PR〉

長引くコロナ禍で、こころも脳もからだも、へとへとになっていませんか?
頭が働かない、月経痛やPMS(月経前症候群)がある、イライラする、疲れやすい、手足が冷える、のぼせる……。こういった不調は、健康と病気の間にある「未病」であり、食事・生活・漢方薬の養生法などで病になるのを防ごう、というのが中医学、いわゆる中国漢方の「未病先防(みびょうせんぼう)」という考え方です。

忙しい毎日を送る女性にとって、ストレスと月経トラブルは悩ましい問題ではないでしょうか。多くの女性を苦しめるこのふたつの問題も、実は中医学と漢方薬によって、緩和や改善が期待できるといいます。

そこで週刊朝日ムック『未病から治す 本格漢方2021』の出版を記念して、脳科学と中医学の専門家によるオンラインイベントを開催します。聞き手はフリーアナウンサーの内藤裕子さんです。ニューノーマル時代の健康維持は「未病先防」と「セルフメディケーション」が鍵。毎日をもっと快適に、そしてやがて訪れる更年期を穏やかに過ごすために、「今」から漢方養生を始めましょう。

開催概要

日時2021年4月24日(土)14:00~15:30 

※予定

会場YouTube Liveでのオンライン配信
事前に申し込みフォームからご応募ください。
当選した方にのみ、後日視聴用URLをお知らせいたします。

※動画配信サービスは予定で、変更になる可能性があります
※「YouTube」は、Google LCCの商標または登録商標です

プログラム
第1部「漢方・中医学を用いたストレス解消法」
酒谷 薫 先生 東京大学大学院新領域創成科学研究科
人間環境学専攻 特任教授
第2部「女性のからだの特徴と悩みの和らげ方」
陳 志清 先生 中医学講師、薬学博士、
イスクラ産業株式会社 代表取締役社長
第3部「脳科学と中医学の専門家によるQ&A」
酒谷 薫 先生
陳 志清 先生
内藤 裕子 さん フリーアナウンサー

※上記は予定で変更になる可能性があります

定員500名(抽選・参加無料)
応募方法お申し込みは締め切りました。
たくさんのご応募ありがとうございました。
問い合せ先 朝日新聞出版セミナー係

Mail:seminar@asahi.com

共催

朝日新聞出版 イスクラ産業株式会社 日本中医薬研究会

出演者プロフィール

酒谷 薫先生

酒谷 薫先生

東京大学大学院新領域創成
科学研究科人間環境学専攻 特任教授

1981年、大阪医科大学医学部医学科卒業。ニューヨーク大学、エール大学での医学部勤務を経て、北京日中友好病院・国際協力機構(JICA)専門家、日本大学医学部脳神経外科学系教授、日本大学工学部電気電子工学科教授、次世代工学技術研究センター長を歴任。2019年より現職。日本脳神経外科学会専門医、日本脳卒中学会専門医

陳 志清先生

陳 志清先生

中医学講師、薬学博士、
イスクラ産業株式会社 代表取締役社長

1984年、南京中医薬大学卒業。87年、陝西中医薬大学大学院修了。93年に来日し、2002年に広島大学大学院で薬学博士号取得。日本中医薬研究会専任講師。日本不妊カウンセリング学会理事。不妊カウンセラー。共著に『やさしい中医学シリーズ5 心と体にやさしい不妊治療』(文芸社)、監修に『漢方・中医学がわかる本』(宝島社)

内藤 裕子さん

内藤 裕子さん

フリーアナウンサー

1999年、アナウンサーとして NHK 入局。『あさイチ』リポーター、『ニュース7』『首都圏ネットワーク』 のキャスターなど、報道・生活情報番組を中心に18年間務めた。現在はフリーで活動し、テレビ朝日『家事ヤロウ!!!』などに出演。フジテレビ『ザ・ノンフィクション』、NHK Eテレ『100分de名著』などのナレーションを担当

ムック紹介

漢方ムック最新刊

漢方ムック最新刊
3月30日発売!

1990年に増刊として発行以来、毎年好評の週刊朝日ムック「漢方シリーズ」最新刊は、3月30日に発売。「新型コロナを防ぐ漢方薬」を総力特集し、専門医がわかる漢方治療医全国2343人リスト、薬膳食材カレンダーなど、充実の内容でお届けいたします。

詳細・購入はこちら