〈PR〉

いつでも、どこでもエンタメに夢中!海外ドラマを観るならAmazonプライム・ビデオを選ぶ

海外ドラマに興味はあるが、わざわざレンタルしてくるのが億劫、というのは
もう過去の話。Amazonプライム・ビデオなら、定額で見たい時に見たい分だけ見られる。
新たな海外ドラマの視聴スタイルがここにある。

文/及川 静 デザイン/スープアップデザインズ 企画・制作/AERA dot. AD セクション

イメージ

©gettyimages

海外ドラマ視聴の新スタイルに迫る

2001年に、キーファー・サザーランド主演のアクション大作『24─TWENTY FOUR─』が世界的に大ヒットして以来、米国の製作会社はドラマへの認識を改め、映画並みの製作費と名うてのクリエイターを投じ、数々のヒット作を生み出してきた。そうして、日本でも〝海外ドラマ〟はおなじみの存在となり、マニアックなファンたちはDVDを購入したり、レンタルショップに通うなどしてお気に入りの作品を追いかけてきたが、コストパフォーマンスが高く、気軽に新しい作品に手を出しにくいというデメリットがあった。

そういった状況を解消してくれたのが、定額制動画サービスの登場だ。同サービスは今ではすっかりおなじみとなったが、中でもAmazonプライム・ビデオは月額500円、もしくは年会費4900円のAmazonプライム会員に登録するだけで、多くのドラマや映画、アニメが定額で見放題になる。さらにはスマホやタブレットにも対応しており、アプリを使用すればワンタッチでアクセス。通勤時にはドラマを1本、出張時なら立て続けに2本などと場所を問わずに時間に合わせて作品を堪能できる。電波状況に左右されたくない場合は、作品を事前にダウンロードすれば問題なし。どんなシチュエーションでも楽しめるのだ。加えて、ほとんどの作品に字幕版と吹替版の両方が用意されているので、好みや見る環境に合わせて選べる。

また、オリジナルドラマや過去の人気作品は、一度に全話アップされるのもうれしいポイント。海外ドラマは先が気になる展開が溢れており、つい一気見したくなるものばかり。そのためレンタルショップに行かねばならなかった頃は何度も通うはめになったが、そんな労力とはもう無縁だ。

上質のオリジナルも既存の人気作も

Amazonプライム・ビデオで見られるドラマは、国内外問わずさまざま。テレビで新シリーズが始まったばかりの『ウォーキング・デッド』や、『ゲーム・オブ・スローンズ』『SUITS/スーツ』『NCIS〜ネイビー犯罪捜査班』などの過去作の一挙配信もしている上、独占配信しているオリジナル作品はこだわりの上質なラインアップが多く、ぜひチェックしてほしいものばかり。いぶし銀のアクションスリラーやシニカルなヒーロードラマ、ジュリア・ロバーツ主演の社会派ドラマに加えて、アン・ハサウェイら豪華キャストによる大人の群像劇も登場した。

心躍る有意義な時間を与えてくれる秀逸の作品を、見たい時に見たい場所で見る。まさに自分だけのミニシアター。それが現代の海外ドラマの視聴スタイルだ。

イメージ イメージ

『トム・クランシー/CIA分析官 ジャック・ライアン』 シーズン1

『ジャック・ライアン』シリーズ初のドラマ化。CIAのテロ資金・武器対策課の分析官であるジャックが最前線に駆り出され、エージェントとして覚醒していく。難民問題や中東紛争など、リアルな世界情勢とのリンクも。

人気ドラマ『ジャック・ライアン』シーズン2を配信!

イメージ

『トム・クランシー/CIA分析官
 ジャック・ライアン』 シーズン2

ベネズエラに渡ったジャックは、そこでモスクワ支局に栄転したグリーアと再会。彼もベネズエラの不穏な動きに気付いており、共に米国、英国、ロシア、ベネズエラにまたがる陰謀の解明を急ぐが、そんな2人の前にベネズエラ大統領の策略が立ちふさがる。

これまでアレック・ボールドウィン、ハリソン・フォード、ベン・アフレック、クリス・パインら豪華俳優陣が映画で演じてきた人気キャラクター、ジャック・ライアン。ベストセラー作家のトム・クランシーが生み出したこの人気キャラを、『LOST』『プリズン・ブレイク』などのヒットメイカーらが新たに手掛けたのが今作だ。製作総指揮にも名を連ねるジョン・クラシンスキー演じるジャックは、徐々に若者向けに変化した映画版と比べて、原作に忠実ないぶし銀のCIA分析官。シーズン1では、上司のグリーアに能力を買われたジャックが分析官であるにもかかわらず、中東や欧州のテロの現場に駆り出され、シーズン2では前回の活躍を評価されて出世したジャックが、今度は南米へ。ある陰謀を明らかにすることで、ベネズエラの大統領からの猛烈な反撃を受けることになる。緻密な情報戦も、製作総指揮の一人であるマイケル・ベイお得意のド派手なアクションも楽しめる、大人のエンターテインメント作品だ。

イメージ

映画を超える面白さ!充実のラインアップ

『モダン・ラブ 〜今日もNYの街角で〜』

イメージ

Amazonのオリジナルドラマは、大人にこそ見てほしい作品が揃っている。ジュリア・ロバーツが製作総指揮を行い、テレビドラマ初出演&初主演となった『ホームカミング』は、2019年ゴールデングローブ賞3部門にノミネートされた心理スリラー。帰還兵を支援する施設に勤めていたジュリア演じる元カウンセラーが、失った記憶からある重大な事実にたどり着く様は秀逸だ。さらに10月から配信がスタートしたアン・ハサウェイ主演の『モダン・ラブ』は、ニューヨーク・タイムズで連載されたコラムをベースにした様々な人の愛を描くヒューマンドラマ。『30 ROCK /サーティー・ロック』のティナ・フェイや、『SHERLOCK シャーロック』のアンドリュー・スコットなど豪華キャストも見どころ。そして腐敗したヒーローたちに普通の人々が立ち向かう『ザ・ボーイズ』は、一見コミカルだが、内実シニカルで、社会的ヒエラルキーについて考えさせられる一作。地上波では描けない過激さや、ダイナミックさに長けた作品が溢れている。

『ザ・ボーイズ』

イメージ

『ホームカミング』

イメージ

Amazon プライム・ビデオとは

数多くの映画やTV番組をいつでもどこでも楽しめる動画配信サービス。Amazonプライム会員(年会費4,900円)に登録すると、Amazonオリジナル作品を含むプライム会員特典対象の数千本もの人気映画やテレビ番組を観ることができる。

詳しくはこちら ▶︎