東日本大震災から5 年半が過ぎ、国の復興計画も新たな局面に入った。復興庁によれば、震災による避難生活者が、今も全国に約13万4千人いる(2016年11月10日現在)という。これからの5年は「新しい東北」を模索する時間となるが、そのための活動はすでに始まっている。

文/武田 洋子 デザイン/川上博士(川上博士事務所) 企画・制作/AERA AD セクション