2月号
朝日新聞論説委員  箱田哲也 Hakoda Tetsuya
韓国メディアの最後の「自己検閲」をも崩した寄付金流用事件

2022/02/14 18:14

『慰安婦運動、聖域から広場へ 韓国最大の支援団体の実像に迫る』   沈揆先 著
朝日新聞出版より発売中

あわせて読みたい

  • 「4年前に日本の空港で犯罪者扱いされた」韓国の女性国会議員の告発が日韓で波紋

    「4年前に日本の空港で犯罪者扱いされた」韓国の女性国会議員の告発が日韓で波紋

    dot.

    8/21

    「女性はいくらでも嘘」は杉田水脈氏の戦略? “成功”は完全否定しておきたい
    筆者の顔写真

    北原みのり

    「女性はいくらでも嘘」は杉田水脈氏の戦略? “成功”は完全否定しておきたい

    dot.

    9/29

  • 韓国慰安婦訴訟の2判決の結論が正反対 裁判を拒否した日本

    韓国慰安婦訴訟の2判決の結論が正反対 裁判を拒否した日本

    dot.

    4/26

    韓国・慰安婦少女像 「隣のイス」があいている理由とは

    韓国・慰安婦少女像 「隣のイス」があいている理由とは

    dot.

    4/13

  • お金の流れの透明性こそ市民運動の命 基準は明確だった「慰安婦」支援者の裁判の行方
    筆者の顔写真

    北原みのり

    お金の流れの透明性こそ市民運動の命 基準は明確だった「慰安婦」支援者の裁判の行方

    dot.

    3/1

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す