11月号
東京福祉大学国際交流センター長 遠藤 誉 Endo Homare
習近平新政権、完全解剖

2014/11/13 12:15

「虎も蠅も同時に叩く」をスローガンとして、中国の習近平主席は政権発足後の1年間で18万人以上の腐敗分子を処分した。そのうち15万人は中国共産党の幹部だ。「虎」とは大物の政治家、「蠅」は「虎」のまわりを飛び交う小物たちのことを指す。胡錦濤時代の中央軍事委員会副主席・徐才厚やチャイナ・ナイン(中国共産党中央政治局常務委員9人)の一人だった周永康までが囚われの身となっている。政治局常務委員およびその経験者は政治問題以外の腐敗問題などでは逮捕しないという「聖域」だったが、習近平はその聖域に斬りこんだことになる。

あわせて読みたい

  • 習近平がいよいよ「始皇帝」に 中国の全人代開幕

    習近平がいよいよ「始皇帝」に 中国の全人代開幕

    週刊朝日

    3/5

    習近平に江沢民…中国のリーダー「理系」が多い理由

    習近平に江沢民…中国のリーダー「理系」が多い理由

    AERA

    4/14

  • 習近平 江沢民との権力抗争で経済政策が路線対立

    習近平 江沢民との権力抗争で経済政策が路線対立

    週刊朝日

    9/3

    進む習近平の“毛沢東化” 日中友好は「もう成り立たない」?

    進む習近平の“毛沢東化” 日中友好は「もう成り立たない」?

    週刊朝日

    10/19

  • 「やりすぎ」反日デモは反胡錦濤派が主導?

    「やりすぎ」反日デモは反胡錦濤派が主導?

    週刊朝日

    9/25

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す