注目ワード

リオ五輪   皇室   熱中症   高校野球   夏休み

餌皿はスワロ、猫専用の極上ホテルが誕生 シンガポール

このエントリーをはてなブックマークに追加
(更新 2016/3/ 7 17:05)

シンガポールの高級ペットホテルにお目見えした猫専用スイートルームでくつろぐ猫(2016年2月24日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

シンガポールの高級ペットホテルにお目見えした猫専用スイートルームでくつろぐ猫(2016年2月24日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

【AFP=時事】ネズミとの追いかけっこに飽きてしまった猫たちにうってつけの新たな豪華レジャー施設が、シンガポールにお目見えした。デザイナーズベッドやクリスタルガラスが散りばめられたスワロフスキー(SWAROVSKI)の餌皿など、猫のために最高級品がそろえられたホテル「パーフェクション・スイーツ(Purrfection Suites)」だ。

 猫がゴロゴロと喉を鳴らす音を表す英語「purr」と完全を意味する「perfection」をもじったこの施設は、最高の環境で上質な安らぎを求める神経質な猫たちに、究極の贅沢を提供する。シンガポール中心部にある5つ星ドッグホテル「ザ・ワシントン(The Wagington)」内に新たに開設された。

 部屋の壁紙は伊デザイナー、ロベルト・カヴァリ(Roberto Cavalli)が手掛けた。全14室に常に浄化された空気が送られているほか、ストレスのたまった猫がリラックスできるように、臨場感あふれるセンサラウンド(Sensurround)システムでクラシック音楽が楽しめる部屋もある。

 料金は餌付きで1泊39シンガポールドル(約3200円)から。宿泊のほか、グルーミング(被毛の手入れ)やスパなどのサービスを別料金で提供している。今後は、手作り食の特製「ルームサービス」も導入する計画だ。
【翻訳編集】AFPBB News

トップにもどる AFP記事一覧

掲載されたすべての情報は、記事作成時点のものです

Copyright 2016 AFP 記事の無断転用を禁じます


【関連記事】

このエントリーをはてなブックマークに追加

ソーシャルメディアでdot.をフォロー